+8801404732211

WhatsApp: +8801404732211

BackWPupを使用したWordPressでのバックアップ

It can seem to be like anywhere you go folks are telling for you to definitely form a mailing set. There is a skilled incentive to do this nevertheless. Having a list of anindividual the possibility to make limitless amounts of wealth at any given instance by simply sending an email. To acquire more detailed information and to look up the name for an email address will certainly have cord less mouse with their premium service. Utilizing the premium service you will pay a bit of a fee usually about 15 dollars and you detailed intel. The key, though, would be to identify WHY they are asking for you to become removed and eliminate those reasons. Sometimes it’s not your fault; maybe they no longer are drawn to the overall subject matter again. Maybe they are getting a lot of emails merely decided to set you on the chopping block that day. Outside of these types of reasons, to be able to more therapy for how long someone stays on your email marketing list than you might imagine. Here’s the advice I offered her, “When you make it about you, you’re dead in normal water.” That’s what my coach told me, and functions. 

BackWPupを使用したWordPressでのバックアップ

BackWPupは、WordPressでのバックアップに最適なソリューションです WordPressにウェブサイトやブログがある場合は、いつの日かバックアップの作成を開始する必要があります。できるだけ早く、より良い方法でバックアップを作成する必要があります。 WordPressでのバックアップ、そして一般的には怠惰なトピックであり、私には何も起こらないと思う、私のウェブサイトは知られていない、ページが少ない、私のホスティングサービスはすでにそれらを作っている、など..など.. 悪い非常に悪い。 まさにその理由で、あなたは最初に攻撃する人の1人になることができます。初心者のウェブサイト/ブログを持っていて、バックアップに注意を払っていないために正確に。 触らないから…。なじみのある音ですか? 触れられるハッキング防止保護の問題については触れません。 過度の知識がなくても最初に保護できるのは、ホンジュラスの電話番号リスト バックアップコピーを作成することです。このために私がお勧めするプラグインはBackWPupです。 毎日、インターネット上にWordPressで作成されたページが増えており 、偶然にも、ハッキングされるページが増えています。 要点をつかみましょう。 今日は、WordPressでバックアップコピーを作成するためのプラグインについて説明します。これは私が特に気に入っているものです。 ホスティングはすでにバックアップコピーとハッキング対策のサービスを提供していますが(Webempresaのホスティングの 場合のように)、外部コピーを作成しても問題はありません。私たちは何が起こり得るかを決して知りません、そしてこれはあなたがより直接的なコントロールを持つための方法でもあります。 また、持ってはいけないものを削除してしまうこともあります。

何でもあなたに起こる可能性があります。きしむな。 ここでは、この非常に単純なBackWPupプラグインの情報を残します。これは、多大な労力を費やした作業を節約するのに最適です。ホンジュラス電話番号データベース 下のビデオを直接見ることができ、私があなたのために作った図を読んであなた自身を救うことができます。 BackWPupを使用したバックアップの設定 こちらまたはWordPressからダウンロードしてください。プラグインを追加し、BackWPupを検索して、インストールを実行します。 BackWPupを使用したWordPressでのバックアップ インストールしたら、メニューセクションに移動します。 机: このセクションでコメントすることはほとんどありません。 仕事: これは、バックアップコピーが保存される場所になります。それはあなたが作ったコピーとそれらについての情報のリストです。 バックアップジョブ 新しい仕事を追加する: このセクションでは、コピーを構成します。 メニューは次のとおりです。 一般、プログラミング、DBバックアップ、ファイル、拡張機能。 一般: 最初に行うことは、コピーする作品に名前を付けることです。 設定をコピーする -作業タスクとファイル名: デフォルトで提供されるものはそのままにしておきます。 ファイル名とフォーマットはそのままにしておきます。

-ファイル形式: Tar GZip(これも標準で付属しています)。Zipを使用することもできますが、私はいつもこのようにしています。 -仕事の目的地: おそらくそれが最も重要な部分です。ここで、WordPressでバックアップを割り当てます。 情報は、フォルダ、メール、FTP、およびその他のオプションで保存できます。しかし、私が最も興味深く見て使用しているのはDropBoxです。アカウントをお持ちでない場合は、バックアップ用にアカウントを作成してください。 -ログファイル: サーバーログの送信先となるメールアドレスをお知らせします。一番いいのは、コピー時に問題が発生した場合に通知することです。そのためには、対応するチェックボックスをオンにします。 このセクションを離れる前に、変更を保存することを忘れないでください。 プログラミング: 手動または自動のコピーを作成できます。通常は、特定の日時に自動化されます。 -WordPress cronの場合: で基本モード我々は言う:毎月、毎週、毎日、または毎時間。

See also  ロゴ-定義、メリットなど

Leave a comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *